高級馬プラセンタ「プラセンタファイン」北海道産サラブレッドプラセンタ100%使用、日本産のアンチエイジングサプリ

E02634.jpg

今日のご紹介は、北海道産サラブレッドの馬プラセンタ100%純末を使用した高級馬プラセンタサプリメントです。

こちら→ 北海道産サラブレッド100%プラセンタ|プラセンタファイン

「プラセンタファイン」のサプリメントの特徴

・馬プラセンタのサプリメント
・北海道産サラブレッドのプラセンタが原料
・馬プラセンタ100%純末を使い、希釈物で薄めていない
・医薬品レベルの製造基準GMPに準拠した管理体制をもつ国内工場で生産している


多くのプラセンタサプリが豚プラセンタを原料としていますが、馬プラセンタと豚プラセンタの違いは、何なのでしょうか?

馬プラセンタと豚プラセンタの違いについて

プラセンタは、「胎盤」のことです。
ほ乳類が妊娠したときに、胎児をはぐくむために体内で作られる器官です。
胎児の肺や肝臓、腎臓として機能を代行し、ホルモンのコントロールや免疫機能を司り、妊娠を維持し胎児の成長を支えます。
その胎盤から抽出され作られるのがプラセンタエキスです。

豚は、1年に約2.5回、1回に約10匹もの赤ちゃんが生みます。このため豚の胎盤は薄い水膜状になっています。
1年間に約20匹出産しますので、豚プラセンタは低価格で流通しています。

馬は妊娠期間が約11ヶ月と長く、1年で1頭しか出産しません。
そのため胎盤は厚く、豚プラセンタにはない必須アミノ酸成分を6種類も多く含んだ非常に濃いプラセンタです。
しかし、豚プラセンタと比較して、価格は高くなります。

「プラセンタファイン」が使っているサラブレッドは、「食事」や「健康」「衛生」に至るまでのすべてを獣医師が徹底管理し、安全に育成されます。抗生剤やホルモン剤が投与されないので、プラセンタを安心して利用することができます。

「プラセンタファイン」のこだわり

・北海道の厳選された牧場との直接契約により、国内最高峰のサラブレッドの胎盤を使った、安全品質も非常に高い水準のプラセンタです。

・EGFなどの各種『成長因子』(グロースファクター)をほとんど破壊することのない栄養価も非常に高純度です。

・独自の抽出方法に成功し、無稀釈・純度100%のピュアな馬プラセンタは、希釈添加物等で薄めることは一切していません。

・粒子が非常に細かく通常のコラーゲンとは比較にならないほど浸透しやすい「フィッシュコラーゲン」、 「葉酸」「ビタミンC」「コエンザイムQ10」「ヒアルロン酸」「ローズヒップ」「ビタミンB1」「ビタミンB2」「ビタミンB6」を厳選し配合しています。 馬プラセンタの体内への吸収性を高めています。



美魔女グランプリの山田佳子さんも愛用しているそうです。
キレイな方ですよね!やっぱり!

雑誌で多数紹介されていますが、テレビでも紹介されています↓↓↓





■ 原材料名
馬胎盤抽出物、フィッシュコラーゲンペプチド、ローズヒップ末、コエンザイムQ10、ヒアルロン酸含有鶏冠抽出物、トレハロース、HPMC、V.C、ステアリン酸Ca、二酸化ケイ素、着色料(酸化チタン)、V.B2、V.B1、V.B6、葉酸
※食品アレルギーのある方は、原材料名をご参照の上お召し上がりください。

1日1粒が目安。初回限定980円!
毎月先着300名様限定のお得なプランがあります。
詳細およびご購入は、公式ページからどうぞ↓↓↓

公式ページ→ プラセンタファインは純度100%の北海道産馬プラセンタを1粒185mgに加え、
専門家の推奨する栄養素を配合しているので、1日1粒を目安にエイジングケアが気になる
女性からの高い満足度の結果を頂いております。



「定期お届けコース」は税込9720円の商品が、初回は980円、2回目以降は8619円になります。
3回以上の継続が条件となりますので、ご注意下さいね!
3ヶ月合計が、18,218円(税込)の計算です。1日コーヒー1杯分程度でしょうか。

美と健康のため、試してみるの、いいですよね!
もちろん、男性にも良いです。
関連記事

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply