藍の青汁は、ポリフェノールがブルーベリーの4倍!食物繊維や鉄分・亜鉛などのミネラルも豊富!さて、その効果のほどは?

Akio2017

藍の青汁

日本人が古来より使ってきた天然素材の「藍」。
藍染めが有名ですが、旺盛な生命力を持ち、世界各地に自生する植物で、
古来より健康維持のために重宝されていました。

今、その藍の力が見直されてきています。

藍には、ブルーベリーの4倍以上の力を持つポリフェノールだけでなく、食物繊維やミネラルまでたっぷりと含まれています。
さらに最新の研究で、3種類のフラボノイド(ポリフェノールの一種)が新たに確認されています。

その藍のパワーを毎日手軽に摂取できるのが、
この新しいポリフェノールを発見した純藍が作った青汁↓↓

藍の青汁


『藍の青汁』は、食物繊維をはじめ、ビタミン、ミネラルがたっぷりと含まれている国内有機野菜「大麦若葉」を配合。
さらに古来より健康維持のために伝承されている「桑の葉」や「クマザサ」も贅沢に使用し、
食事だけでは不足しがちな野菜の栄養をしっかりと補える設計になっています。

大麦若葉をベースにオリゴ糖、そして藍が含まれており、
野菜不足・お通じ改善にはもってこいの商品だそうです。

さらに、藍には【中性脂肪・コレステロール】への効果が期待できるとか。

良いですね!さっそく飲んでみましょう。

届いたのは、こんな箱↓↓ 中を開けると、一番上↑の写真のようなスティックが入っています。

藍の青汁

藍の青汁 原材料名
有機大麦若葉(国産)、乳糖果糖オリゴ糖、桑の葉粉末(国産)、クマザサ粉末(国産)、藍抽出物(還元麦芽糖、藍(国産))/トレハロース

藍の青汁 1袋(3.5g)あたりの成分
 エネルギー:11.9kcal
 タンパク質:0.4g
 脂質:0.1g
 炭水化物:2.7g(糖質2.0g、食物繊維0.7g)
 食塩相当量:0.002g
 オリゴ糖:0.55g

スティックの中身を出してみましょう。

藍の青汁

コップに入れて水を注ぐと、さっと溶けます。

藍の青汁

お味は、、、、




!! お い し い!!!!


これまで、いろいろな青汁を飲んできましたが、すごく飲みやすいです。

しっかりと、濃いのですが、苦みも渋みもなく、粉っぽさもなく、かすかな甘みを感じます。
これなら、青汁が苦手な人でも、小さなお子さんでも飲めそうです。

かなり気を遣っているつもりでも、現代人の食生活は野菜不足になりがちです。
朝の習慣にすると健康のためにいいですね!

あ、わたしのかなり頑固な便秘がスッキリしたのは、これかなぁ!!

試してみたい方、初回限定40%オフがあります。
詳細は、公式ページをご覧ください↓↓

公式ページ→藍の青汁


私の相方(青汁苦手)が、中性脂肪値がいきなり急上昇してしまって、
真っ青になっておりますので、ちょうどよいタイミングです。
一緒に、しばらく飲んでみることにします。

【追記】

いや、びっくり!
今朝も快腸!すごいです!!


どのくらいすごいかというと、こうやってわざわざ追記を書くぐらい・・・!
関連記事
Posted byAkio2017

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply