馬油アミノ酸シャンプー&トリートメントが、うるツヤ髪になるのは本当か!?

Akio2017

リバテープ馬油アミノ酸シャンプー&コンディショナー


今日も引き続き、使ってみました!商品レビューです。

今回の商品は、これ。↓↓

製薬会社が作った馬油アミノ酸シャンプー&トリートメント

実は、スーパーで売っている安いシャンプーを使っていたら、
家族中の髪がバンバン抜けるようになってしまいました。

それで見つけたのが、リバテープ製薬の馬油アミノ酸シャンプーとトリートメントです。

リバテープ製薬は、馬油を使っているので、前から知っている会社でした。
もともと、傷薬から始まった会社で、
九州地方では、傷用テープと言えば、リバテープです。(今でも変わらないと思います)
お肌の専門家の製薬会社なんですね!

さて、商品を見ていきましょう。

リマーユヘアシャンプー&トリートメントの配合成分一覧

●リマーユヘアシャンプー
水、コカミドプロピルベタイン、ラウロイルメチルアラニンNa、コカミドDEA、塩化Na、馬油、水溶性コラーゲン、グリチルリチン酸2K、センブリエキス、オタネニンジン根エキス、ヨーロッパシラカバ樹皮エキス、ハトムギ種子エキス、アカヤジオウ根エキス、ビワ葉エキス、ソメイヨシノ葉エキス、ユズ果実エキス、レモングラス葉/茎エキス、クレアチン、(加水分解シルク/PGプロピルメチルシランジオール)クロスポリマー、ヒアルロン酸ヒドロキシプロピルトリモニウム、オレンジ油、レモン果皮油、1,2-ヘキサンジオール、BG、ベヘナミドプロピルジメチルアミン、アミノプロピルジメチコン、ポリクオタニウム-10、ペンテト酸5Na、PPG-7、クエン酸、フェノキシエタノール、トコフェロール

●リマーユヘアトリートメント
水、セタノール、ジメチコン、馬油、トリエチルヘキサノイン、ベヘントリモニウムクロリド、(エチルヘキサン酸/ステアリン酸/アジピン酸)グリセリル、水溶性コラーゲン、グリチルリチン酸2K、センブリエキス、オタネニンジン根エキス、ヨーロッパシラカバ樹皮エキス、ハトムギ種子エキス、アカヤジオウ根エキス、ビワ葉エキス、ソメイヨシノ葉エキス、ユズ果実エキス、レモングラス葉/茎エキス、クレアチン、(加水分解シルク/PGプロピルメチルシランジオール)クロスポリマー、ヒアルロン酸ヒドロキシプロピルトリモニウム、オレンジ油、レモン果皮油、グリセリン、BG、オレイルアルコール、ステアリルアルコール、ステアリン酸グリセリル、グアーヒドロキシプロピルトリモニウムクロリド、アルキル(C12,14)オキシヒドロキシプロピルアルギニンHCI、水添レシチン、アルギニン、クエン酸、エタノール、変性アルコール、フェノキシエタノール、トコフェロール

天然馬油の他に、甘草由来のグリチルリチン酸2K、センブリエキス、オタネじんじん根エキス、シラカバ樹液エキス、ハトムギ種子エキス、オレンジ油、レモン果皮油、など植物由来成分が多数配合されているのがわかります。

一方で、育毛の専門家に教えてもらった、入っていたら使ってはいけないと言われた成分
ラウリル硫酸ナトリウム、ラウリル硫酸カリウムなど、石油系洗浄剤が入っていないので安心しました。

髪と同じアミノ酸系の洗浄剤が使われているようです。
アミノ酸系の洗浄剤だと、地肌と髪にダメージを与えず、汚れはキチンと落としてくれます。

次に、内容物を見ていきましょう。

左がシャンプーで右がトリートメント
リバテープ馬油アミノ酸シャンプー&コンディショナ

シャンプーは、サラサラ。濡らした髪になじみやすいです。

トリートメントは、べたつかず、シャンプー後の髪にさらっとなじみます。

どちらも、天然シトラスの香りで、嫌みが無いのがGOOD!

シャンプーは、きめ細やかな柔らかい泡立ちです。
リバテープ馬油アミノ酸シャンプー

ブワブワと泡立つ石油系のシャンプーとは、泡のきめ細やかさと柔らかさが違います。

洗い上がりも、きしまず、ぱさつかず、乾燥している季節でもしっとりとしています。

乾かした後は、しっとり、だけど髪はふわっと感があり、なめらか。

男性にもフィットする香りで、家族で使えるシャンプー&トリートメントです。

お値段は、スーパーで売っている石油系のものと比較すると高めですが、
ぬけっちゃって、髪が薄くなることを考えれば安い・・・。

さらに、公式のホームページから定期購入するとシャンプー250ml・トリートメント200gのセットが、
初回が半額で送料無料!!!その上、いつでも休止・解約が可能です。

公式ページ→アミノ酸馬油シャンプー

10代の頃は、ポニーテールじゃなくて、ホーステールと言われたほど髪が多かった私。
今では、真剣に悩んでます。
みなさま、若いときから使うシャンプーには、気をつけましょうね。
関連記事
Posted byAkio2017

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply