ワイン酵母で仕込んだ純米酒「ARROZ-アロス-」老舗の酒蔵が作ったのは、ワインか日本酒か?飲んでみましたよ!

ワイン酵母で仕込んだ純米酒「ARROZ-アロス-」

しゃべりながら、作りながら、食べながら、おうち居酒屋を時々開店です。
いらっしゃいませ。akioです。

今日は、おもしろいお酒が手に入ったので、ご紹介しますね。

こちら→ 国産米をワイン酵母で仕込んだ新感覚の純米酒。釜屋のARROZ(アロス)

日本酒もワインも好きですが、ワイン酵母で仕込んだ日本酒というのは、はじめてです。
ARROZ(アロス)とは、スペイン語で「米」という意味だそうです。

★ワイン酵母で仕込んだ純米酒「ARROZ-アロス-」を飲んだ私の結論★

甘みと酸味があり、もたつきのない味。飲みやすいです。
我が家の結論としては、魚より肉料理向き、牛肉より鶏肉がピッタリだと思う!



★ワイン酵母で仕込んだ純米酒「ARROZ-アロス-」は、こんな料理にオススメ

我が家では、鶏の胸肉をたれに漬け込んでグリルでソテーしましたが、
焼き鳥、それも塩味の焼き鳥にオススメ!
冷やして飲むのがオススメですが、冷やしすぎに注意!お酒の味が分からなくなります。


★ワイン酵母で仕込んだ純米酒「ARROZ-アロス-」の特徴★

◎製造元の釜屋は、寛延元年(1748年、江戸中期)創業、270年の歴史を持つ老舗酒蔵です。
◎伝統を大事にし、丁寧な酒造りを心がける一方で、常識にとらわれず新たな可能性にも挑戦しています。
◎白ワインのような甘くて酸味のある味わいの中に、米の旨味も感じられる今までにない不思議な味わいの純米酒です。
◎和食・洋食どちらにも合わせられ、冷やして飲むが特にオススメです。
◎日本酒を飲まれない方でも美味しく召し上がれます。

★ワイン酵母で仕込んだ純米酒「ARROZ-アロス-」を飲んでみました★

ボトルは、300ml。

ワイン酵母で仕込んだ純米酒「ARROZ-アロス-」

少人数で楽しむのには、このくらいの量が手頃です。


ボトルは、スクリューキャップですから、空けやすい 開けやすい。

ワイン酵母で仕込んだ純米酒「ARROZ-アロス-」


色は、日本酒や白ワインと同じ感じです。

ワイン酵母で仕込んだ純米酒「ARROZ-アロス-」


甘みと酸味があるね、もたつきはないね。
日本酒でも白ワインでもない、不思議な味だね。
飲みやすいね。
刺身よりお肉って感じじゃない?
お肉も、牛肉よりもっと淡泊なトリでしょう。
・・・ということで、鶏の胸肉をグリルで焼いてみました。

ワイン酵母で仕込んだ純米酒「ARROZ-アロス-」

付け合わせは、ハッシュドポテト。
レタス、トマト、キュウリ、アスパラガスのサラダ。

たぶん、焼き鳥が良いんじゃないの?それも塩だれの・・・。
これ、パエリアにも合うよ!
それ、魚料理じゃない!?(笑)


そんなテーブル会議でした。

ごちそうさまでした!


★ワイン酵母で仕込んだ純米酒「ARROZ-アロス-」の内容★

原材料 : 米(国産)、米こうじ(国産米)
アルコール度数:12度
日本酒度:-20~-25度
精米歩合:68%



★ワイン酵母で仕込んだ純米酒「ARROZ-アロス-」をオトクに購入する方法★

ワイン酵母仕込み純米酒 ARROZ
720ml 1,625円
300ml 810円
5000円未満は、送料別途

公式ページ以外では、Amazonでも見つけましたが、売り切れでした。

近くの酒屋さんなどで探してみるのも手ですが、確実に入手するには公式ネット直販が確実ですね。
この老舗の酒屋さん、美味しそうなお酒がたくさんです。

詳しくは、公式ページをご覧ください。

公式ページ→ 和食・洋食にも合うワイン酵母仕込みの純米酒ARROZ(アロス)。冷たくひやしてお楽しみください!

最後までお読み頂ありがとうございます。ポチッと応援してくださると励みになります。よろしくお願いします。
にほんブログ村 美容ブログ エイジングケアへ  にほんブログ村 美容ブログ コスメへ
関連記事

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply